habe oder hat

 先月末、6月に受けた「独検」の合否結果が届きました。
今年受けたのは2級。
思い返せばドイツに来た年に5級を受けて、去年3・4級(併願)受けて、今年は2級・・・となんとか順調に来ました。

しかし今回は・・・難しかった!
試験後アパートに戻り、たぬきさんに問題冊子を渡すと、たぬきさんによる採点開始。(たぬきさんにも分からなかったり、間違えたりする問題があるのでこの採点はあまり当てには出来ない。リスニングは採点出来ないし)
結果、「奇跡的に合格ってこともあり得る。」というライン。(←ポジティブに書いてますが、簡単に書けば不合格の可能性大ってこと)

数日後、サイトで発表された解答速報をチェックするとやっぱり合格は難しそう。

しかし希望(?)は捨てません。
計算機を手にとり、1問当たりの点数を計算して、過去の最低合格点数と私の点数(自己採点)と比べてみました。
すると、あと2問、いや1問合ってたら合格かも・・・っていう微妙な感じ。

そんな合格超微妙ラインな私が、発表された解答速報で「???」となることが。

それは、「aとbの文がほぼ同じ意味になるようにb文の( )に一語を入れなさい。」という問題。
a.Sarah sagte:“Ich hatte gestern keine Zeit.”(サラは“私は昨日時間がなかった”と言った。)
b.Sarah sagte,sie ( ) gestern keine Zeit gehabt.”

私はb文に(hat)を入れました。が、解答速報は(habe)又は(haette)が正解となってる。
haette(aウムラウトがタイプ出来ないのでaeとしています)はわかるけど、habe???

たぬきさんに聞いてみるとhat又はhaetteが正解との返事。
念のため語学学校の先生にも聞いてみましたが、先生の答えもhat又はhaette。
(こんな問題も分からないの?と先生はとても冷たい態度で・・・私傷つきました)

速報だから印字ミス?でも一向に修正されない。

結果通知票が来るまで私の心は綱渡り。
合格サイドにはふかふかのマット。不合格サイドには泥んこプール
もしかしてこの1問で“ふかふか”か“泥んこ”か私の運命が決まる???

そして届いた結果通知票は・・・「合格」!(受験料ムダにしなくてよかった~)
同封されていた解答は(habe)又は(haette)。

habeは正解なの?
正解ならどなたか説明してください!

本当にあと1問間違ってたら私は不合格でした。
この問題、私は正解だったのか不正解だったのかとても気になるところです。
[PR]

by agendadeutsch | 2011-08-09 19:21 | ドイツ語 | Comments(0)  

<< サイクリングツアー2011 前編 もうひとりの注目選手・・・その訳は、 >>