お出かけ注意報

 また、またまた、またまたまたストライキです。
始まってから1ケ月くらい経ってんじゃないでしょうか。

一体何がストライキかというと、悪名高いDB(ドイチェバーン・・・ICEをはじめ、ドイツ全土に路線を持つ電鉄会社。JRみたいなと思ってください)

1ケ月(←実際は違うかもしれないけど、体感ではこう感じます)ずーっとストなわけではないけど、いつ再開するかわからない。
ニュースやウェブサイトで「○日から○日までストするよ」と告知されるので、常に気を付けてチェックしなければなりません。

しかし今回のスト、理由を聞くと「なんぢゃそれ?」となってしまいます。
「給料上げろー!」「待遇良くしろー!」という有りがちな理由ではないのです。

DBは大きな会社です。
会社の中にたくさんの労働組合があります。(総務課の労組・営業部の労組・・・みたいなと思ってください)
で、今回ストをしているのは“電車の運転手さん”の労働組合。
この運転手組合が、「運転手だけでなく、電車の中で働くスタッフも我々(運転手)の組合に入れろ!」と要求しているのです。
電車の中で働くスタッフ(例えば乗車券をチェックする人・飲み物などを車内販売する人など)にも労働組合はあります。
しかし運転手組合は、このスタッフたちを自分たちの組合に入れて、自分たちの組合の力を強くしたい。

こ・れ・が! ストの理由なんスよ!
こんな理由でストされて、ドイツ全土の鉄道に影響が出るんですよ!

通勤にバスを利用してる私は、今回ストの影響はまるっきりないけど、同僚の人はSバーン(DB管轄)を利用しています。
「スト期間中は仕事に遅れる(あるいは来れないかも)」の理由でストの間は私の勤務時間が延びることになりました。(やっぱ影響ある)

今回のストは木曜から月曜まで。
今週末はベルリンで「ベルリンの壁崩壊25周年」のセレモニーが開催されますが、移動手段が大変だと思われます。
ってか木曜から月曜まで、長距離・短距離に限らずDBを利用しようと思っていた方、別ルートをしっかり下調べして出かけてくださいね。

ちなみに今日はストではありませんでしたが、何らかの故障があったようで、2時間電車が遅れたそうです。(復旧は明日の予定)

ストライキの前にやることあるでしょうよ、DB。
[PR]

by agendadeutsch | 2014-11-06 10:37 | ドイツ生活 | Comments(2)  

Commented by 出張者 at 2014-11-09 08:05 x
私もDBから車での移動をせざるを得ませんでした。
しかしストが多いです。
Commented by agendadeutsch at 2014-12-03 06:57
出張者さま。コメントありがとうございます。まだまだDBのストは終わらなさそうですね。それに加え今度はクリスマス前にルフトハンザがストらしいです。いくら労働者の権利とはいえ、困りますよね。

<< どこで買う? 2015年度版ス... MRI検査の結果 >>