夏休み プラハの旅 6最終回

 今日はプラハ最終日。
お昼の出発までに昨日行けなかった“ティーン教会”へ

内部は絢爛豪華だったわー。(写真撮影不可)
見学できてよかった。
あとは時間の許す限り、最後の街ぶらです。

b0174108_21323790.jpg
雨が降ってないのに傘さしてる人
日傘じゃなくて、「僕は(傘に書いてる国の言葉で)観光案内できますよ。」という意味です。
観光といえば、セグウェイで観光(2,3人のツアー)してる人がすごく多かった。

今回のプラハ旅の自分お土産は、ガーネットのピアスとボヘミアングラス(チェコ土産として有名なんだって)を買おうと思っていました。(もちろんプラハ熊も)

b0174108_21462466.jpg
買いました。ガーネットのピアス(ガーネットは私の誕生石なのです)
(ボヘミアングラスはお値段と持ち帰りを考えて(買ってももったいなくて使わないし)やめました)
ピアスを買ったお店で知ったのですが、チェコの消費税は最近21%になったそうです!(食料品はもうちょい低い)
びっくりね。
EU圏外の人は免税手続きお忘れなく。

b0174108_21341888.jpg
野菜とみやげ物市場
ここでお土産買えばよかったー!
お土産屋さんを1件1件回るより、こっちの方が効率がいい。
お店もベタなお土産から、プラハの風景画や写真なども安価で売ってたり、なかなか楽しい。

たぬきさんが大好きな
b0174108_21471291.jpg
チェコ名物“スパ・ワッフル”(風月堂のゴーフルみたいなの)のお店が!
種類めっちゃあるし、しかもスーパーより安い。
(ドイツでも買えるけど、高いし種類も少ないの)
これもっと買ってくればよかった・・・。

今回他に買ったお土産は、ビール
b0174108_21474815.jpg
左 “コーゼル” 3種類あったけど、これはたぶん黒ビール
右 “ガンブリヌス” ピルスビール(ドイツでも売ってるそうです)

時間を忘れてお買い物してたら、予定をオーバーしてしまい、急いで帰りのバス乗り場へ。
石畳が歩を遅れさせる~。

間に合いました。
バスに乗り出発を待っていると「電車に遅れがあって(接続の関係で)出発が30分ほど遅れます」とアナウンスが流れました。
行きと同じく、ニュルンベルクでフランクフルト行きの電車に乗り換えるのですが、乗換時間は30分。
これはヤバイのでは・・・?

結果45分遅れたにも関わらず、定刻通りにニュルンベルクそしてフランクフルトに到着。
最初から最後までいろんな意味でドキドキの旅でした。

b0174108_21381953.jpg

ハイシーズンとはいえ、旅行者の多さにびっくり。(パリより多いんじゃない?)
お店の人は英語はもちろん、フランス語・ドイツ語・ロシア語・スペイン語・・・と3ケ国語以上話せる人が多く、レストランのメニューも3~4ケ国語表示が普通。
ヘンな呼び込みないし、サービス悪くないし、キレイな街だし。
これで石畳さえなければパーフェクチ。(←超個人的意見)
b0174108_21391295.jpg

Aちゃん、私と過ごした4日間いかがでしたか?
私は頼もしい旅のパートナーと一緒に旅ができて楽しかったんやけど。
懲りてなければ、またどこか旅しましょ♪
b0174108_22155549.jpg

[PR]

by agendadeutsch | 2015-08-17 00:01 | 旅行 | Comments(0)  

<< 夏休み プラハの旅 7番外編 夏休み プラハの旅 5 >>