カテゴリ:ドイツ語( 12 )

 

ガマグチを探せ

本日は「探せ」シリーズ第2弾。
タイトル通り探しているのは「ガマグチ」。

友人Aちゃんが浴衣を着たときに持てる鞄を手作りしたい、ということでガマグチ(金具のみ)を探していました。
一緒に手芸屋さんを覗いてみても見当たらない。
店員さんに質問しようにも、ドイツ語の名前を知らないので、なかなかうまく伝わらない。

「ん?そういえば私のポーチってガマグチやん!」
b0174108_2402793.jpg
りらっくま~

急いで鞄からポーチを取り出し「これ、これ。」って見せてみた。
でも残念ながらこのお店には無くって。
せめてガマグチはドイツ語でなんて言うのか知りたかったのですが、店員さんもはっきりわからないようで、そのままお店を出たのですが・・・。
「何て言うのか気になるやん!」

次の日、勤務先のドイツ人の同僚にポーチを見せて、「この金具って何ていうの?」と聞いてみました。
「えぇー?知らない。」と言いながらもスマホで画像検索してくれて、判明した名前が
「Tachenbügel - Klipp verschluss」
Tachenが鞄、Bügelがハンガー(形が似てるから?) Klippがクリップ、 Verschlussが留め金と言う意味。
元々ドイツの物でないからこんな感じになっちゃうのね。(Klippって英語やし)
ドイツ人の同僚も「変な単語。」と言っていましたよ。

そして後日、大きな手工芸屋さんに行ってきました。
しかし、ガマグチは無かった・・・。
もう1件、生地や糸などを扱っているお店が近くにある!と行ってみると、お正月休みでした・・・。

Tachenbügel - Klipp verschlussがどこに売ってるかの情報お待ちしております。
[PR]

by agendadeutsch | 2017-01-09 02:47 | ドイツ語 | Comments(0)  

発音に迷うドイツ語

 ドイツ語って意味は分からないにしても、アルファベットをローマ字読みすればとりあえずは読めます。(一部例外はありますが)

例えば“Information”
普通に読んだらインフォメーション。
ではローマ字読みしたら・・・ インフォルマチォン。
えぇ、ドイツ語の発音はインフォルマチォンなんですよ。
この言葉を聞いたとき「ドイツ語ってなんて田舎くさいんだ」と勉学意欲が一段下がりました。

語学学校に行ってるとき、DHL(運送会社)がテーマのテキストがありました。
先生が私にこのテキストを読むように指示したのですが、最初の単語の発音に迷ってしまい、すぐに読み始めることができませんでした。
クラスメイトは「ここから読むのよ。」とか教えてくれるのですが、私が読まない理由はそうではなく“DHL”の発音に迷っていたのです。

DHLはアメリカの会社。ということは、ディエイチエルと読む?
しかしここはドイツ。デーハーエルと読む?

すると先生が「どっちで読んでもいいけど、英語読みするなら全て英語読み、ドイツ語読みするなら全てドイツ語読みすること」と言いました。

どういう意味かというと、このテキストにはDHL Solution&Innovationという言葉があり、もしDHLを英語読みするならSolution・・・の単語も英語読み、ドイツ語読みならドイツ語・・・という規則らしい。
迷わず英語読みしましたけど。

さて、今回(2ケ月ぶりのアップなのに)なぜこんなテーマなのかというと・・・

数日前、朝出かける支度をしながらテレビを見ているとテレビ画面に“Boom”という言葉が見えました。
テレビのボリュームはかなり小さくしていたので、何について話しているのかはわかりませんでした。
「ボオム(Boom)ってどいう意味?」って早速辞書を引いてみたら「流行・ブーム」・・・
「ブームかよっ!しかも発音もブームかよっっ!!」

ドイツ語に関するイライラはたぬきさんに向かって発散します。
私 「なんでBoomはバオムって発音しないの?」
たぬ「Boomはアメリカから来た言葉だからだよ。」

そうなんです。
英語と同じく どこから来た言葉なのか で発音が変わる単語もあるのです。

例えば“Aubrtgine”(茄子)
ローマ字で読んでみたら アウベルトギネ(ちょっと無理ヤリだけど)
でもこの言葉はおフランスから来た言葉。
で、オウベジーネと発音します。
って、いちいちこんなん考えて読まなアカンのんか?!

さて今回私にイライラをもたらしたBoom。
今ドイツで何がブームなのかというと“フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ
先日出演者がドイツに来てプレビューが行われ、ニュース専門チャンネルでもその模様が流れるほどのブーム。

原作読んだけど、そんなにおもしろい本かしら?
グレイは若き日のポールニューマンを(勝手に)イメージしてたのに・・・残念だわ。
[PR]

by agendadeutsch | 2015-02-15 19:21 | ドイツ語 | Comments(0)  

オス猫のなぞ

 先日久々にテニスをしました。
約半年ぶりで、サーブは入らないしストロークはネット、ポイントのコールも間違えるなどかなりヘロヘロでしたが楽しかった。

すると次の日やってきた筋肉痛。(←よかった次の日で。まだ若い証拠ね)
ドイツ語で筋肉痛をなんと表現するのか知らない私。
頭痛は“Kopfschmerzen”(Kopf=頭・Schmerzen=痛み)
腹痛は“Bauchschmerzen”(Bauch=腹・Schmerzen=痛み)
だったら筋肉痛は“Muskelschmerzen”(Muskel=筋肉)じゃない?

たぬきさんに「Ich habe Muskelschmerzen.」と伝えると、「意味は分かるけど、正しくはMuskelkaterって言うんだよ。」と言われました。
Muskel=筋肉・Kater=オス猫・・・なんで猫? しかもオス。

ちなみに二日酔いは”Kater”
オス猫と二日酔いが同じ単語です。  

しかしオス猫ってこんな表現されるような動物なのでしょうか?
私 「なんでオス猫なの? ドイツではオス猫ってどんな立ち位置なの?」
たぬ「う~ん。わかんない。特に暴れるとか思われてないし・・・。」(←はっきりしないなぁ、もぉ)

ちなみに「私は筋肉痛です」を正しい文にすると「Ich habe(einen)Muskelkater.」(einenはあっても無くてもOK)
「私は二日酔いです」は「Ich habe(einen)Kater.」
直訳すると「私はオス猫を持っている。」となります。
本当にオス猫を持ってても二日酔いと間違えられる人、いるよねきっと。
[PR]

by agendadeutsch | 2013-03-11 07:05 | ドイツ語 | Comments(0)  

マルチバイリンガルな人たち

 現在私が通っている語学コースは以前にも書きましたが、職業訓練も含まれています。
そのため、履歴書や履歴書を送付する際の応募書類の書き方なども教わり、実際にその書類が求人先へ送られます。

履歴書に記載する内容は日本のそれとほぼ同じですが、国籍を記載すること(外国人が多い国ならでは)、職歴に職務内容も書く(そのため職務経歴書はない)ので、転職を繰り返している人はページ数が多くなってしまいます。(クラスメイトのほとんどが1枚なのに対し、私は3枚!)

自分以外のクラスメイトがどんなレイアウトで履歴書を作成したのか、とっても気になるので履歴書の見せ合いっこが始まります。(日本のように印刷された履歴書は売ってません)

生年月日、学歴、職歴、資格、外国語やPCの知識・・・と見ていって気付いたこと。
それはクラスメイトのほとんどがマルチバイリンガルなこと。
母国語+英語くらいだと驚かないけど、3,4ケ国語話せる人がほとんどだった!
これは、「昔植民地だった。」「同じ国だけど地域によって言葉が違う(広東語と北京語みたいな感じ)」という理由が多いんやけど、なんともうらやましい。

モロッコ出身のクラスメイトはフランス語(昔フランスの保護領だった)、アラビア語(母国語)、スペイン語、英語が話せ、公用語が多いインド出身のクラスメイトは英語、ヒンドゥー語、その他インドの公用語が数語話せる。他にもいろいろ書いてあったけど、どこの国の言葉なんだかさっぱりわからないもの多し。

大きく分けると、アジア寄り(インド・パキスタンなど)は英語が話せる人が多くて、アフリカはフランス語(英語は話せない)人が多い。
隣接する国の言葉が少し話せたりするので、それも加えるとかなりなマルチ。
それに比べ私の語学力は・・・あ“ぁ”~

日本が島国でなかったら、戦争に負けたときアメリカが英語教育に力を入れてたら・・・などと無責任に考えちゃうわ。
せめてドイツ語は胸張って「喋れます!」と言えるくらいにがんばろ。
[PR]

by agendadeutsch | 2012-11-11 00:41 | ドイツ語 | Comments(2)  

ドイツ人も間違うGenitiv

 ある日たぬきさんが“Wer wird Millionaer?”というクイズ番組を見ていました。
日本ではみのさんの司会でお馴染みの“クイズ$ミリオネア”。
オープニングの音楽もルールもまったく日本と同じです。
(ただ「ファイナルアンサー?」の台詞はドイツ人司会者は言わないですが)

ある問題が出題されると、解答者の人が「分からない~」とかなりテンパッた様子。
まだまだ序盤で、会場のオーディエンスからは失笑まじりの笑いが起こるほど、かなり簡単な問題のようです。
たぬきさんもテレビを見ながら笑っていました。

その問題は、 “Worueber geben L,M oder S Auskunft?”
A.Geschmack des Hoernchens
B.Dichte der Sahne
C.Groesse des Eis
D.Farbe der Sosse

たぬ「ねぇ、この問題の答え何番だと思う?」
私 「L,M,Sは(この4つの内)何を意味するかってことでしょ。Cのアイスクリームの大きさじゃないの?」
たぬ「そうだよね。僕も同じだよ。でも解答者の人が分からないって言ってるんだよね。緊張しすぎなのかな。」

正解はC。
でも、“アイスクリームの大きさ”ではありません!
ドイツ語を勉強した人ならすぐに分かるはず。
上の4つがすべてGenitiv(2格)であることが!
A.(アイスクリーム)コーンの味(辞書で調べるとHoernchenはクロワッサンですが、この場合はアイスクリームコーンの意味)
B.クリームの濃さ
C.卵の大きさ(!)
D.ソースの色

Groesse des Eis・・・ 卵は中性名詞(das Ei)でGenitivになるとdasがdesになり、文尾にSがつく。・・・あぁややこしい。

正解が発表される前にたぬきさんは間違い(アイスクリームでないこと)に気付きましたが、「笑ってたオーディエンスも半分は勘違いしてたと思う!僕だけじゃないからね。」と必死に言い訳をしていました。

ドイツ語がわからなくても答えは4択だから当たるかも?
ドイツ版ミリオネア挑戦してみてください。

ネイティブドイツ人も間違えるほどフクザツなドイツ語文法。
みなさん、肩の力を抜いてドイツ語の勉強しませう。
[PR]

by agendadeutsch | 2011-12-24 07:43 | ドイツ語 | Comments(0)  

Tennis oder Deutsch

月曜日と木曜日はテニスの日。
他の予定がなければ2時間テニスを楽しんでます。

今日も2時間楽しくプレー。
そしてその後、テニスラケットを抱えたまま、先週玉砕したVHSのレベルテストに行ってきました。

テスト受付の待合室には10人ほど待っている人がいましたが、30分ほど待つと受付の部屋の中へ入れました。

簡単な質問に答えたあと、問題と解答用紙を渡されテスト開始。(みんなバラバラに始めるので、何分以内とか決まってません)

かなり長い時間をかけて問題を解き終わった私。
担当の人に答え合わせをしてもらい、私が希望するクラス(B1レベル)を伝えましたが、やはり先週と同じ返事。
イマイチ納得できない表情の私に担当の人は「この内容をゆっくりと進めていくんだよ。」と言って使用しているテキストを見せてくれました。(←かなり親切)
そして担当の人との話し合いの結果、別のクラスを申し込むことに。
しかしこのクラスの申し込み開始は11月に入ってから。(クラスの開始が11月下旬なので)

そんな~、せっかく今(少し)勉強したいモードになってるのにぃ。このまま1ケ月ただ待ってるだけやったら、せっかくのやる気が無くなるやン!(←そんなもったいないこと出来ませんっ)

なので、“発音”の特別クラスを申し込みました。(発音も苦手)
未だ“L”と“R”の発音が出来ない私にはちょうど良いクラスかも。(巻き舌できないのです)

ただこのクラスに通ってる間は(月曜だけ)テニスに参加できなくなるんだよねー。
これがちょっとツライとこだけど。

でも、巻き舌マイスター(?)になるためがんばります!
[PR]

by agendadeutsch | 2011-10-11 04:46 | ドイツ語 | Comments(0)  

遊んでばかりぢゃありません

 現在、語学学校のない毎日。

「休みの間に学校で使ったテキストの復習をしよう!」など考えていた私ですが、ズボラな性格のためほとんど進んでいません。
テキストの文章とか付属のCDとか、おもしろくないんだよね。(←いいわけ)
で、“Hoerbuch(耳で聞く本)”を借りに行こうと図書館に行ってきました。

図書館に入るなりDVDコーナーへ向かう私。
このコーナーで“ベンジャミンバトン”を見つけ早速キープ。(←アレ?)

次に音楽CDコーナーへ行き“Step Up”のサントラを見つけこれまた即行キープ。
他のCDもパラパラ見ていると“Lady Gaga”のCDを発見!
借りようとして名前をよく見ると“Christina Aguilera”と “Gwen Stefani” 。
見分けがつかなくなってる自分にショックを受けました。(←ってか何しに図書館に来たの?)

そして最後に本来の目的“Hoerbuch”を探しに語学学習コーナーへ。(←やっとか!)
私のレベルに合うHoerbuchが見つかるといいんやけど・・・

ありました~。
レベルは「B1」(私のレベルにびったり!)

b0174108_23402389.jpg
DVDみたいなケースを開けると

b0174108_23424217.jpg
左側に本、右側にCD
(通常のHoerbuchはCDのみだと思います。学習用だから本も着いてるのかな)

ここで気持ちを新たに宣言します。
このCDを何度も聞いてリスニング力・語彙力を上げていくことを誓います!
[PR]

by agendadeutsch | 2011-09-13 23:55 | ドイツ語 | Comments(0)  

habe oder hat

 先月末、6月に受けた「独検」の合否結果が届きました。
今年受けたのは2級。
思い返せばドイツに来た年に5級を受けて、去年3・4級(併願)受けて、今年は2級・・・となんとか順調に来ました。

しかし今回は・・・難しかった!
試験後アパートに戻り、たぬきさんに問題冊子を渡すと、たぬきさんによる採点開始。(たぬきさんにも分からなかったり、間違えたりする問題があるのでこの採点はあまり当てには出来ない。リスニングは採点出来ないし)
結果、「奇跡的に合格ってこともあり得る。」というライン。(←ポジティブに書いてますが、簡単に書けば不合格の可能性大ってこと)

数日後、サイトで発表された解答速報をチェックするとやっぱり合格は難しそう。

しかし希望(?)は捨てません。
計算機を手にとり、1問当たりの点数を計算して、過去の最低合格点数と私の点数(自己採点)と比べてみました。
すると、あと2問、いや1問合ってたら合格かも・・・っていう微妙な感じ。

そんな合格超微妙ラインな私が、発表された解答速報で「???」となることが。

それは、「aとbの文がほぼ同じ意味になるようにb文の( )に一語を入れなさい。」という問題。
a.Sarah sagte:“Ich hatte gestern keine Zeit.”(サラは“私は昨日時間がなかった”と言った。)
b.Sarah sagte,sie ( ) gestern keine Zeit gehabt.”

私はb文に(hat)を入れました。が、解答速報は(habe)又は(haette)が正解となってる。
haette(aウムラウトがタイプ出来ないのでaeとしています)はわかるけど、habe???

たぬきさんに聞いてみるとhat又はhaetteが正解との返事。
念のため語学学校の先生にも聞いてみましたが、先生の答えもhat又はhaette。
(こんな問題も分からないの?と先生はとても冷たい態度で・・・私傷つきました)

速報だから印字ミス?でも一向に修正されない。

結果通知票が来るまで私の心は綱渡り。
合格サイドにはふかふかのマット。不合格サイドには泥んこプール
もしかしてこの1問で“ふかふか”か“泥んこ”か私の運命が決まる???

そして届いた結果通知票は・・・「合格」!(受験料ムダにしなくてよかった~)
同封されていた解答は(habe)又は(haette)。

habeは正解なの?
正解ならどなたか説明してください!

本当にあと1問間違ってたら私は不合格でした。
この問題、私は正解だったのか不正解だったのかとても気になるところです。
[PR]

by agendadeutsch | 2011-08-09 19:21 | ドイツ語 | Comments(0)  

めざせ、ハール監督!

ドイツサッカーが好きな方、ご存知でしょうか?
FC Bayern Muenchenの現監督Louis van Gaal(ルイ・ファン・ハール)
今期チームの成績が低迷しているため、シーズン中にクビ?!とメディアを賑わしていましたが、どうやらシーズン終了までは現在のポストに留まるようです。
人気のあるチームなので、選手をはじめ監督もよくインタビューを受けているのですが・・・

オランダ人のハール監督。
試合後のインタビューで流暢にドイツ語を喋っています。

“さすがオランダ人(オランダ人は3~4ケ国語が話せるそうですよ!)”と思って聞いていると、アレ???

私 「ハール監督のドイツ語っておかしくない?今、間違ってなかった?」
たぬ「うん、彼のドイツ語は正しくないよ。文法間違ってるから。」
私 「えっ?でも普通にインタビューに答えてるよね?」
たぬ「話してる意味はわかるからね。」
私 「でもドイツ語初級者の私が気付いちゃうくらいの間違いやで?」
たぬ「文法より、言いたいことが相手に伝わればいいんだよ。だから君も考えすぎないで、どんどん喋りなさい。」
私 「はい・・・。」
最後は軽い説教を受けてしまった私。

ドイツ語のクラスで面接試験(テストは筆記と面接があります)の練習をしたときも、
「面接試験では、正確に話そうと思って口ごもるより、間違ってもいいからアクティブに、そして会話がスムーズに進むようにしなさい。」と先生が言っていました。

そしてたぬきさんからも、
「君が“外国人”ということは顔を見ればみんな分かる。だから君が正確なドイツ語を話せなくても、それは当たり前のことってドイツ人は理解してるから。言いたいことが伝われば、それでOKなんだよ!」

もちろんこれは日常生活上のことで、筆記テストでは通用しませんが、いつも考えすぎて言葉がなかなか出てこない私にとって、この言葉はかなり勇気をくれました。

そして、全国放送されると知っていても、不正確ドイツ語を胸をはり、がんがん話すハール監督!
彼のふてぶてしい堂々とした態度を見習って(態度だけね)、私もどんどん話すぞぉ!
[PR]

by agendadeutsch | 2011-04-13 17:34 | ドイツ語 | Comments(0)  

なぞの言葉ペコラチューンVSアチャッチマ

 連日マイケルジャクソンさん死去のニュースが流れています。
といってもほとんど内容は聞き取れないのですが、そんな中何度も出てくる言葉が・・・

“ペコラチューン”
何度もキャスターの人が言うんです。
でも解らない。すごく気になるこの言葉。
ペコラチューンの前後で聞き取れたのは、
“マイケルジャクソン ファンズ ペコラチューン #@ж★ エンターテイメント・・・”のみ。

約1日半、何度もこのニュースを見てペコラチューンの意味を推測してみましたが結局解らず・・・
たぬきさんに聞いてみることにしました。

私 「ペコラチューンってどういう意味?」
た 「?何?ドイツ語?英語?」
私 「ドイツ語です。マイケルのニュースで何回も出てきたんやけど意味がわからんの。」
た 「???」

発音が悪いのかな?(ラはR?とL?)
ペコラチューンのラをルっぽく言ってみたりチューンをショージ村上っぽく言ってみたりしましたが、結局たぬきさん解らず。

次の日、夕食時に丁度このニュースが流れたので、注意して見てもらうことに。

私 「これこれペコラチューン。」
た 「・・・あぁ!SPEKULATION。」
私 「ん?ペコラチューンじゃないの?」
た 「スペクラチューンだよ。英語でSPECULATION。意味わかる?」

解らないので辞書で調べました。
SPEKULATION ・・・ 推測・推量

ニュースの内容はマイケルの死因について警察やファンがあれこれ推測している。ということでした。
マイケルジャクソン ファンズ ペコラチューン じゃなくてマイケルジャクソン ファン スペクラチューンだったのね。

ため息をつくたぬきさん。
でもそんなあなたもあったよね、同じようなこと。

それは大阪でバスに乗っているときのこと。

た 「アチャッチマってどういう意味?」
私 「?何それ?いつ、どこで聞いたの?」
た 「今、バスのアナウンスで。」
私 「???そんな言葉ないけど・・・次のバス停でまたアナウンス流れるから待ってね。」

そして次のバス停に到着。
バスが発車する時に、

た 「ほら今アチャッチマ!」

“発車します。ご注意ください。”
発車します・・・ アチャッチマ・・・

どっちの聞き間違いがニアですか?
[PR]

by agendadeutsch | 2009-07-12 18:39 | ドイツ語 | Comments(0)