<   2012年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

いきなり冬到来

 毎年のことですが、27日の午前27時で夏時間から冬時間に切り替わりました。
時計の針を合わせることは慣れたのでもういいのですが、この日を待ってたかのように、なんと27日は朝から雪が降りました。

初雪~♪って喜びたいけど、無理!
だって、その前の週末は20℃まで気温が上がって夏逆戻り状態やったんやもん。
いきなり寒なりすぎやっちゅーねん。

先週のある公園での風景
b0174108_0403290.jpg
綱渡りを練習する人&今年最後の日光浴を寝転んで楽しむ人達
たった1週間で日向ぼっこ⇒降雪って、間なさすぎやない?
[PR]

by agendadeutsch | 2012-10-30 00:45 | ドイツ生活 | Comments(0)  

イードルアドハーの日

 私が現在通っている語学コース“ESF-BAMF-Programm”。
今のところ1日も休まずがんばって通ってます。(←ちょっと威張っていいですか?)

以前書きましたが、費用は全額(交通費&テキスト代含む)州負担。
納税者の皆様のお陰でこのコースに通うことが出来てます。

私以外のクラスメイトはArbeitsagentur(日本でいうハローワーク)から「このコースを受けなさい。」と強制されて来ている人ばかり。
なので普通の語学コースのように「今日は気分じゃないから、風邪ひいたってことにして休んじゃえ。」なんてことは出来ません。
欠席する場合は(病気の場合だと医者の診断書など)証明書を絶対提出しなければならないのです。
2回無断欠席(←証明書の提出をしなかったら)すると、このコースの受講資格はなくなるというかなり厳しい規則があります。

そんな厳しい規則の中、今日のクラスは19人中12人が欠席でした。
みんな同じ欠席理由。
病欠ではありません。
ある宗教の大切な日なのだそう。

そう今日は、イスラム教の祝日“イードルアドハー”。
起源など詳細は個人的にウキってもらうとして、要するに家族親戚が集まってご馳走を食べてお祝いをする。というもの。(クリスマスみたいな感じ?でも日本語だとこの“イードルアドハー”は“犠牲祭”と訳されて、なんだか怖い。ちなみにドイツ語ではOpferfest。直訳すると生贄祭・・・イスラム教のイメージと相まってかなりスプラッタ的な怖さ)

ちなみに現在のクラスメイトは・・・キリスト教(カトリック)1名・キリスト教(プロテスタント)2名・ユダヤ教1名・ヒンドゥー教2名・イスラム教12名・無宗派1名(←私)
出身国だけじゃなくて宗教も国際的(?)だわねー。

それにしても今日は、出席人数が少なかったし人の話を聞かずガンガン話し出す人が休みだったので、今日の授業は落ち着いたものでした。(笑)
月曜からまた賑やかやろなー。
[PR]

by agendadeutsch | 2012-10-27 01:15 | ドイツ生活 | Comments(0)